ブランシエタカギ

バームクーヘン、リバイラーなどの手作りケーキや焼菓子の販売|ブランシェタカギ

商品カテゴリ

コンテンツ

メール会員登録

 

FAX注文

焼き菓子・ギフトFAXご予約申込書

 

デコレーションケーキFAXご予約申込書

 

夏だけのスペシャルスイーツ

 

ナポリの休日

HOME»  ロールケーキの由来と歴史

ロールケーキの由来と歴史

スポンジ生地にクリームや果物、ジャムなどを乗せて巻いたロールケーキ。子供から大人まで、大勢の人に愛されている洋菓子スイーツです。そんなロールケーキのルーツを知っていますか?

ロールケーキの誕生について

ロールケーキ

ロールケーキの由来や発祥はハッキリしておらず、いくつかの説があります。その中でも有名なのが、1880年~90年頃ヨーロッパの料理本で紹介された、スイスロールと呼ばれるロールケーキです。名前の由来は、スイスのお菓子ルーラートだといわれています。

その後、アメリカに渡りジェリーロールという名で紹介されヒットしました。そしてヨーロッパに戻り、改めて注目されたとされています。また、スポンジを巻いた形はフランスのクリスマスケーキ、ブッシュ・ド・ノエルと関係しているという説もあります。

日本での始まりは?

ロールケーキ

日本でロールケーキが誕生したのは、1950年頃だといわれています。とある製パン会社が販売したスイスロール、これがロールケーキの始まりです。スイスロールとは、厚くカットしたスポンジケーキにバタークリームを薄く塗り、巻き上げたものです。その美味しさから家庭のおやつとして普及し、次第にロールケーキとして定着したようです。

さらに2000年に入ると専門店が登場し、全国各地でロールケーキが親しまれるようになりました。ちなみに6月6日はロールケーキの日だといわれているのを知っていますか。6という数字が、ロールケーキを巻いた形に似ているということから認定されました。さらに、6はロールケーキの「ロ」と同じ音ということも理由だったようです。

こちらではロールケーキの由来と歴史を紹介しました。ルーツを知ることで、ロールケーキなどの洋菓子により興味を持っていただければ嬉しいです。

ブランシエタカギの通販ではロールケーキやチーズケーキといった生菓子から、パウンドケーキやバームクーヘンといった焼き菓子まで、様々な洋菓子を販売しています。自分用は勿論、贈り物にも最適です。ぜひ、ブランシエタカギが販売する洋菓子をご堪能ください。

 

大阪の洋菓子販売店【ブランシェタカギ】/ 大阪府柏原市 概要

サイト名 ブランシェタカギ
所在地 〒582-0025 大阪府柏原市国分西1-2-26
電話番号 0729-77-0387
FAX 0729-77-0387
メールアドレス info@buranshie-takagi.com
URL http://www.buranshie-takagi.com
業務内容 バームクーヘンやリバイラーなどの洋菓子の販売
説明 大阪で洋菓子を販売している【ブランシェタカギ】です。オリジナルのロールケーキ「リバイラー」や、バームクーヘンなどの焼き菓子・手作りケーキを販売しております。河内バームクーヘンは箱詰めも行っておりますので、贈り物や結婚式の引き出物としてもおすすめです。チーズケーキやマカロン、ブッセなどの生菓子から、ブランデーケーキなどの焼き菓子、クッキーの詰め合わせなど、ギフト用の商品も多数ご用意しております。
日本
都道府県 大阪府
市区町村 柏原市